"ConcertForJapan" タグがついている記事

  • 2011/09/09

    「ConcertForJapan」KOREA TV&Report

    カナダ・トロント動画、ようやくHQが出始めました。^^
    そういえば!! このイベント、FTってメインアーティスト扱いだったんですね!!


    カンファレンスでめちゃ喋ってくれてるのに
    理解してあげられなくて、ごめんね、ホンギ…(´・ω・) 



    カナダのプリちゃん達、ハングルで歌ってる!! 感動!!(ノ_・。)

    「ConcertForJapan」公式Facebook
    でも公式動画公開される予定なんですけど、こちらはまだのよう…。


    以下は「KIRIN RADIO」のトロントレポ。
    "彼らが将来的には北米で真のデビューをするための
    扉を開いていることはほぼ肯定的です。" だって!! (*^^*)
    イホンギ


    誰もが知っているように、FTアイランドが来て、日本の救援活動を支援するためのチャリティーイベントのためにカナダで揺れた。私は巨大な非公式Primadonna以来、私はほとんどイベントが開催された場所から、米国の反対側に住んでいても、キリンラジオのためのこのイベントをカバーできるようにするチャンスに飛びついた。

    このイベント中に、私は出席が短く、全体的に非常によく組織化し、適切にそのような大規模イベントのためにスタッフが落ちたにもかかわらず、日本のためにそのコンサートを実現するためにされてきた。セキュリティの多くは、特にも、すべての特殊な分野、そして常にサイト上で救急のチームをカバーし、全体の会場の周りにあった。無料のジップラインとで再生する一時停止バーがあった。当社のプレステントで我々がアクセス権を持っていたこと、さらに、フルサービスのケータリングがあった。私はVIP感じた!ああ、しかし、それらのチケットを購入した参加者のための特別VIPエリアがあった、と彼らはまた、対象となる食事と一緒に迎合し、自分のトイレの面積を持っていた結婚。二日目の間に、右側の会場の真ん中に駐車したアイスクリームのトラックもあった。スコア!私は彼らがこのイベントを行う次回は、より多くの出席があることを願っています。それは提供するので、多くを持っていたとき、それが欠けて見てとても悲しいでした。

    私はこの記事のポイントにそう戻って、あなたを退屈したくない! FTアイランドのパフォーマンスは、アーティストの土曜日のセットの終了行為として予定されていた。私は正午頃その日会場に到着したとき、少女は、​​彼女が後で会う&彼女は出席していた挨拶で彼らに与えるというバンドへのメッセージとカナダ国旗に署名するに出会ったことがすべてのファンを尋ねるの外に座っていた。もちろん、私はキリンラジオのために署名し、に続く。中に入ると、それは後数時間ではないだろうにもかかわらず、舞台に来て自分の好きなバンドを待っている、黄色の風船、旗、そしてホームメイドの兆しを保持している、すでに黄色の服を着て少なくとも50人ほどがあった。私自身は、さらにいくつかのギアをもたらした。仕事をしたり、私はまだ私のサポートを示すために持っていなかったので、私は私の公式のFTアイランドのpentastick、ライトスティック、と毛布一日で歩き回って見られた!

    日中は、それは暑かった。それはSO HOTだった、私は私の肌はちょうどオフ溶かすと思った!真剣に、私は眉毛の汗を持っていた…と私は汗をかく決して!その後、突然、うち約午後3時どこからともなく、それだけで雨を注ぎ、それが完全に上の変更は会員メニューのブースをノックすること、風が強いので吹いた。私はマスコミのテントで避難所を取っていたように、地面がゆっくりとフラッディングされ、泥だらけなっていた。約20分後、それは何のような終了が起こったとベーコンの外側より熱くさに戻った。私は外思い切って…。FTアイランドのファンの多くが、ステージによって外部の滞在と熱/雨/ヒートコンボをtoughed。これらの女の子は私が今まで出会った最も過酷なファンの一部です!あまりにも、だけでなく、厳しいですが、きれい。私が話した誰もが親しみやすいスーパーだ、と私は会場周辺のさまざまな視点から見たように、私はこれらのファンも行っている他のバンドとの楽しみを持っていたことに気づいた。自分の好きなが出るまで人々はしばしば、特定のグループのために存在する様々なイベントに出席する私の多くの年において、これらのいわゆるファンが右ステージから他の行為をブーイング。この問題は解決できませんでした!これらのFTアイランドのファンは歓声と私たちの少年たちはついに最後の出てくるまで踊り、ステージ上に来て一つ一つの行為と共演。再び、私は感動し、自分のファンに呼び出すのではなく誇りに感じられた!

    まもなく午後6時以降、お祭りではすべてのメディアは、FTアイランドで座って、小さな記者会見を持つことができた。我々が始まる前に、メンバーは後でチャリティのため競売にかけられる、少なくとも6ギターを締結した。後に、各メディアは(私たちの記者会見/インタビューが早く我々が翻訳を成し遂げることができるように掲示されます)自分の質問を次のメディアとしての順序でテントの外shooedされる前に、3つまたは4つの質問を尋ねることができた。これは、すべて別のバンドが実行された段階、隣のテントで起こったので、時には、それはあなたが110%の注意を払っていなかった場合で何が起こっているのか聞くのが大変でした。また、会議で皆のためすべての質問を変換するトランスレータが存在してそこじゃなかったので、あなたが韓国語を知らなかったとき、あなたは運の尽きであった​​。私は唯一の韓国語の幼稚園レベルの理解を持っているので、幸いにも、私自身の質問との私を助けてそこにいい人は、そこにあった。すべてのすべてで、それはかなりのメディアが処理されたか未組織されたが、彼らの防衛のために、これは今まで日本で最初のイベントのコンサートで、私は間違いなく悪化してしてきた。私は、彼らは私が楽しみに次回を、ここから学ぶべきともっと良いと確信している。

    今では、それは太陽が設定されているオフ冷却し始めている。聴衆はすべてそこに一つのグループに対して、約200人ほどに成長しました。 “あなたは太陽の下で待ってる:今、それは7時20分について、ホストがステージに来るよ!あなたは雨の中で待っている!今、あなたが準備ができている… FT ISLANDのために?!”それは以前ほどの小さな群集、、そんな大きな声で叫び、歓声に噴火した、私は私の耳をカバーしていた!機器のセットアップは、挑戦のビットであることが証明。 Seunghyunのギアは、アンプのトラブル作り出す音を持っているように見えた。 FTアイランドのスタッフの一人を含む4人のは、、音を得るために失敗し、少なくとも15分間、彼のギターや機材の周りに群がったされた。 Seunghyun自身がステージ上で来て、すべてが最終的に軌道に戻って得たことそれらを助けたまでなかった。誰もが唯一の男の子は、聴衆に手を振って、そして彼らの楽器を拾って、後で瞬間を出ているため、ステージを去った。野生のファンと絶叫の多くを欠。

    メンバーは、最初はあまりしませんでした。彼らは笑顔と振るのをたくさんやった、ホンギは可愛いマイクのチェックを行いました。まもなく、彼らは右のハローハローいた彼らの最初の曲、で始まった。この曲とのエネルギーのないたくさん、ホンギは、彼のいつもの手の振り付けをしました。この1の終わりに、それは사랑사랑一時停止することなくまっすぐ사랑に入った。再び、ではない多くのエネルギーが、ショーは始まったばかりされました!
    曲番号の2つの後、少年は自分自身を呼吸し、紹介するまでしばらくかかりました。彼らの英語はそれほど大きくないにもかかわらず、彼らのアクセントは素晴らしかったし、少なくとも、彼らが言わんとしていたこと言うことができる。ホンギが言うように”私は英語を話すこと!申し訳ありません!”私はしかし、Jaejinに小道具の多くを与えたいと思うか。彼の英語は壮観でした!彼のアクセントは偉大であり、彼は適切な文法とすべてのもので、完全で一貫性ある文章を作ることができた。印象的!
    そのadorablenessが終了したら、Minhwanは革命に​​次の曲を紹介した。それは間違いなくすべてがこのいずれかで拾っていたことが顕著でした!時間によって次の曲が私はほしいと呼ばれる、再生、ホンギは、手でマイクを取ったスタンドを無視し、ステージの周りに跳ね始めた。このような強力な曲、そしてSeunghyunのラップスキルは大幅に年間で増加している。
    ホンギは聴衆に質問:”あなたがねじることができる?皆は、ツイストを踊る!”빙빙빙の再生が始まると同じように。ホンギは、スピンツイスト、そして彼と一緒に腰を動かすために全体の観客を取得するように今、すべてのファンが知っているように、これは、ライブで見て一番楽しい曲の一つです。ホンギがステージに来る前にいくつかの赤い雄牛を飲んだかのようにエネルギーは、高騰どこにこの曲です。彼は、前後に実行Jonghunとペアを組んで、と単純に楽しんでいた。
    바래は今非常にためらうことなく開始されます。観客はこの曲のために絶対に熱狂。ホンギは、聴衆に何回かマイクを開催し、観衆は正しく、ビート上で、のような大声で可能な限り曲の歌詞を叫ぶためにこの機会を得ました。聴衆の誰もがこの数字の間はかなり大声で一緒に歌ったので、これは、驚くべき方法でメンバーを喜ばせるように見えた。
    私の読者長いと引き出したレポートを倹約するために、私は残りをまとめるだろう。彼らが実行した次の曲は、順番に、あった:それは、アンコールのためのフラワーロック、とウィングレットゴー。ホンギは非常に多くのエネルギーを持っていた、彼は、周りの走る、ジャンプ、ヘッドバンギング、と彼は韓国での通常のコンサートの帰りにあったように彼のメンバーで遊んでいた。それが終わったときには、物理​​的に観客が見えたかもしれないどのように小さいに関係なく、そのような成功ショーですべての彼らの顔に幸福を見ることができます。私はこのお祭りは、彼らが将来的には北米で真のデビューをするための扉を開いていることはほぼ肯定的です。

    イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ

  • 2011/09/03

    Concert for Japan 8pics

    うりFT、カナダでも大人気でしたね!! (*^.^*)

    YouTubeにFancam映像アップされてましたが、
    プリちゃん達の悲鳴で肝心な歌がほとんど聞こえず…ww

    Ustreamで配信される予定だったインターネット中継も
    機材トラブル?か何かで中止になってしまったようなので、
    今後オフィシャルな映像が出てくるか微妙かも…(´・ω・) 
    イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ イホンギ

    えぷクン達、日本のためのチャリティーイベントに
    参加してくれて本当にありがとーーー!!!
    おつかれさまでした!! (*^^*)

  • 2011/08/31

    イ・ホンギTwitter 6pics

    ホンギTwitter (11/08/31 14:05)
    투샷 송매니져와 다카시마레이코상!!
    2shot ソンマネ&高島礼子さん!!
    イホンギ イホンギ


    ホンギTwitter (11/08/31 14:07)
    촬영때였지 엄청더웠던날..나의선그라스도 함께했음
    撮影中だったけどとても暑かったから…私物のサングラスも一緒に撮影
    イホンギ イホンギ イホンギ
    ホンギ、このDiorのサングラス気に入ってるみたいね。^^
    同じの欲しくてググってみたけど見つけられなかった…orz



    ホンギTwitter (11/08/31 15:00)
    Those people whos coming to see us in Canada, don’t forget to bring ur towel with u !!
    カナダで僕たちを見に来てくれる人達は、タオル持参を忘れないでね!

    うふふ、英語の勉強したのかなww
    トロントの空にバレ響かせてね〜 ^^*



    ホンギTwitter (11/08/31 15:00)
    우리희님…삭발대기중
    私達のヒチョル兄… 坊主頭待機中
    イホンギ
    きゃああああ!! ヒチョルおっぱと一緒!!

    明日から入隊のヒチョルさん。
    先週チョコボールメンバーで行われた送別会らしき集まりにも
    ホンギ来日中で参加できなかったから
    辛いだろうなぁ…会いたいだろうなぁ…って心配してたけど
    こうして最後に会えてホントよかったね!!! (ノ_・、)


    しかし今日はホンスタやたらツイるよね?
    もしかしてOFFなのかな? ^^



  • Welcome Message From Canadian Primadonna



    Dear Hong Star
    Do you already in Canada? Toronto What is beautiful? ^^

    カナダのPriちゃん達がFTに向け素敵なWelcomeメッセージをアップしてますよ ^^

    このチャリティーイベント、ハードな出演者が多そうなので
    FTが浮いてしまうんではないだろうかと ちょっと心配ではあるものの、
    今後の英語圏進出への良いきっかけになりますように★

    私もインターネット中継で応援するからね!! ふぁいてぃん!! ^^


  • 2011/08/29

    チャリティーイベント「Concert for Japan」参加

    イホンギ

    そして うりホンスタは、もうカナダに!?
    浜松〜トロント直行だったってことかしら…??

    ホンギTwitter (11/08/29 04:54)
    이제 캐나다..영어연습좀해놔야하나?
    やっとカナダ…英語練習をちょっとやらなきゃかな?


    今回のトロント、東日本大震災のためのチャリティーイベントへの参加。
    こんなに忙しいなか、日本のためにチャリティーに参加してくれるって
    本当に頭が下がります…。(ノ_・。)
    Concert for Japan 公式Webサイト

    イベントはインターネット中継される予定ですので
    Facebook、iPhoneで生中継を見ることができますよ。

    FTISLANDの参加は、9/3なので
    もしかしたらそれまで少しの間、お休みできるのかも!! (・∀・)
    アジア圏ではないから人目をそれほど気にしなくてもいいだろうし、
    素敵な景色と美味しい空気のなかで どうかゆっくり過ごせますように★

FTISLAND ALBUM


[ iTune Store ] FTISLAND



My Favorite Graphics

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙

イ・ホンギ壁紙